~あってはならないが・・・実はよくある!~「相続税申告におけるミス事例20」

相続に特化している税理士事務所であれば無いかもしれません・・・
しかし、相続申告がたまにしかない税理士事務所のアルアルを大公開!

法人の申告であれば、慣れているのでミスをしない自信がある!
しかし、相続は不慣れで、たまにしかないからこそミスしない自信は持てない。

そんな税理士向けにセミナーを組んでみました。
タイトルの通り、相続税申告のミス事例を列挙したセミナーです。

本セミナーの講師は、相続関連に特化している 
税理士法人レディングの代表・木下勇人公認会計士・税理士。 
本セミナーでは、 
木下税理士が「実際に見たことがある」「自分もミスった」事例を大公開いただきます。

下記のトピックを見ていただくだけで・・・ 必ず1つや2つ思い当たる・自信が持てない事例があるかと思います。

トピック

1.団信による住宅ローンの相殺漏れ
2.賃貸不動産に係る敷金の取扱いミス
3.固定資産税免税点以下の土地計上漏れ
4.過去における未分割財産の土地計上漏れ
5.相続人に未成年者がいる場合の遺産分割協議
6.税額控除の控除漏れ
7.遺産分割協議における債務承継ミス
8.3年以内贈与の加算ミス
9.相続時精算課税贈与における過年度贈与の申告漏れ
10.特定居住用宅地等における要件(保有&居住)の報告漏れ
11.小規模宅地等の特例のおける適用対象者の同意漏れ
12.特定同族会社事業用宅地等における要件確認漏れ
13.資産超過における相続放棄選択誤り
14.配偶者が遺産分割前に死亡した場合の対応誤り
15.代償分割における課税リスクの欠如
16.相続発生時に建築中の家屋がある場合における評価誤り
17.一般動産の評価における償却費計算の認識不足
18.未分割財産が分割された場合の後日対応ミス
19.遺言書が申告後に発見された場合の後日対応ミス
20.個人事業者の相続に伴う簡易課税届出の期日管理ミス

講師プロフィール

木下勇人(きのしたはやと) 税理士法人レディング 代表税理士
木下勇人(きのしたはやと)

監査法人トーマツ・税理士法人トーマツにて上場会社級の
非上場会社オーナーファミリーの事業承継対策に従事。
2009年、名古屋で唯一の相続専門税理士法人を設立し、
富裕層に対する不動産・財産コンサルティング、
オーナー社長への事業承継コンサルティングを中心に業務を展開。
税理士の枠を超えたコンサルティングには定評がある。
2017年9月に東京事務所開設。

開催情報

日時

2017年9月11日(月)18:00~20:00(開場17:30)

会場

株式会社KACHIELセミナールーム01

〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 6階
地図

料金

一般:5,000円(税別)
質問会会員:無料

税務特化型不動産質問会の方のみ無料となっております。
こちらの会員様は無料でご受講いただけませんのでご注意ください。

懇親会

セミナー終了後に講師を囲んでの懇親会を開催します。
希望者のみ セミナー終了後より2時間程度
懇親会参加費別途5,000円(税別)

※事前精算とさせていただきます。
※先着10名となっております。
※喫煙席となっております。

最低開催人数

10名

※最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承ください。

本セミナーにつきまして

ご参加頂きました方の個人情報につきましては弊社及び、株式会社KACHIELと日本中央研修会の商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。