税理士が知っておくべき不動産売買のトラブルとその回避方法10選セミナー


2020年1発目!税務特化型不動産鑑定の
無料会員限定セミナーを開催!
好評につき、「闘う弁護士」堀鉄平弁護士が再登壇!
今回は「不動産売買のトラブル」について解説いただきます!!

さらに、普段は不動産質問会の有料会員の方のみとなる
【LIVE受講】も本セミナーではご覧いただけます!

※無料会員ではない方も、登録と共にお申込みいただけます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不動産業者や不動産投資家の顧問先を抱える
税理士・会計事務所も多いことでしょう。

不動産への投資にはトラブルがつきものですが、
特に不動産の「売買に関するトラブル」となると、
賃貸に関するトラブルと比べて、金額も大きく、
上手に解決しないと多大な損害を被るケースもあります。

公益財団法人不動産流通センターの2018年の統計によると、

・重要事項説明等(不告知含む)
・契約の解除(ローン不成立の解除を含む)
・物件の瑕疵問題

の割合が多く、これらで全体の50%以上を占めています。

しかし、統計上どのようなトラブルが発生しているか
把握できたとしても、解決するため、もしくはそもそも
発生させないために、「何」を「どうすれば」いいのか
具体的に(事前に)理解しておく必要があります。

本セミナーの講師である堀鉄平弁護士は、
自身で【80億円】以上の不動産投資を行っており、
かつ不動産関連に特化した業務を行っていることから、
多数の経験に基づき、不動産売買でトラブルとなる事例を
厳選して紹介・解説していただきます。

よくある事例を通して、顧問先のトラブル解決、さらには
トラブル回避の考え方を学ぶ
絶好の機会となっております。

ぜひ、ご受講ください!

トピック

・不動産投資で説明不足!? 隣人トラブルの説明義務
・不動産投資でも消費者契約法は適用される?「5棟10室基準」??
・ローン特約があれば、いつでも解除できる?
・不動産売買契約の成立時期~買付表明書だけで拘束できる?

講師プロフィール

堀 鉄平 (ほり てっぺい) 弁護士法人Martial Arts代表
堀 鉄平 (ほり てっぺい)

1976 年3月28日生闘う弁護士(第一東京弁護士会所属)。弁護士法人Martial Arts代表。

ブラジリアン柔術道場「トライフォース赤坂」代表。「弁護士堀鉄平の不動産投資塾(堀塾)」主宰。

2004年10月に弁護士登録後、3年間の勤務弁護士時代を経て東京都港区にて独立開業し、現在は100社を超える大企業から中小・ベンチャー企業の債権回収業務や顧問を務める。

依頼者のために相手方や裁判所と徹底して「闘う」ことを基本理念とし、所属弁護士・全事務職員にも理念を共有し、「闘いたい」と思っている依頼者の期待に応えるべく奮闘している。

近年、グループ会社で宅建免許を取得し、東京都心部における不動産の再開発、沖縄や熱海におけるホテル開発に取り組んでいる。

また、「弁護士堀鉄平の不動産投資塾(堀塾)」やYouTube「堀塾ちゃんねる」、投資家と専門家のマッチングサイト「不動産投資DOJO」を通して、不動産投資の知識の啓蒙活動を行っている。

プライベートでは、ブラジリアン柔術をバックボーンとして総合格闘技の試合にも出場し、2008年3月より前田日明主催「THE OUTSIDER」に継続参戦。2度の眼窩骨折の手術を乗り越え、2011年5月よりRINGSとプロ契約したが、2018年7月の試合を最後に引退。現在は、朝倉未来・海兄弟の指導に専念している。

【MMA戦績:2008年-2018年プロ・アマ通算戦績 13勝11敗1分】

なお、著書には下記のものがある。

開催情報

日時

2020年8月21日(金) 18:00~20:00(開場17:30)

会場

株式会社KACHIELセミナールーム01

★★★注意★★★
会場は弊社移転先となります。
東京都港区海岸1-4-22 SNビル 3階
浜松町駅JR北口・大門駅B1出口より徒歩5分
googlemap
地図

料金

無料
※会場受講・LIVE受講ともに無料の会員登録をされている方のみの限定セミナーとなっております。
ご登録がまだの方は下記より会員登録とともにお申込みをお願いいたします。

最低開催人数

10名

※最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承ください。

本セミナーにつきまして

ご参加頂きました方の個人情報につきましては弊社及び、株式会社KACHIELと日本中央研修会の商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。